長野市ものづくり支援センター

研究室訪問

センター
関連事業
研究室

 

研究室

電気電子工学科 先端磁気デバイス(佐藤・曽根原)研究室

先端磁気デバイス研究室では、先端システムを支える磁気デバイス・センサー/材料を研究・開発しています。デバイス(電子部品)レベルで省エネを真剣に考え、グリーン(省エネ・低損失)デバイス/システムの作製・構築を目指しています。

電気電子工学科 曽根原 誠のHP

若手研究者 先端磁気デバイス研究室所属 曽根原助教のHPです。
1Fクリーンルームをレンタルされ、主に省エネ電子デバイスの研究・開発に取り組んでいます。また、1Fクリーンルームの現場責任者を務めています。

情報工学科 斉藤・小林 研究室

斉藤・小林研究室では、(私達の祖先があこがれ続けてきた)光の魅力を光情報に変えて、人間生活環境や自然環境に関連した、ユニークで新たな技術革新を目指しています。


前のページへ戻る


長野市ものづくり支援センター
〒380-8553 長野市若里4-17-1 信州大学工学部内 TEL/FAX: 026-226-0180
アクセスマップ】【キャンバスマップ】【サイトマップ】【トップページ】【問合せ先
Copyright(C) 2008-, UFO Nagano Steering Committee All rights reserved.